世界各国でモーターショーの存在意義が薄まる中(除く中国)、東京もご多分に漏れずどうやって参加者数と観客数を増やすかに頭を悩ませています。今後、参加社数が増えることはないでしょうし、単に観客数を増やすだけなら無料にしてくれればいいだけの話かもしれません。今 ...

先日富士SWで開催されたガズーレーシングのイベントでようやく国内初披露されたスープラ!?発売前だからのか一言もスープラと言われてませんでしたが、カムフラージュにはしっかりA90の文字。 エンジン音が意外に静かだったんですよね。まさかのハイブリッ ...

今回は2017年のフランクフルトショーで発表されたポルトフィーノです。基本はカリフォルニアからの踏襲です。エンジンその他諸々変更されているんでしょうが、デザインも含めて大きく変化するのは次世代モデルからでしょうかね。 今年は各地でお披露目イベントを行っ ...

今週末はいよいよモンツァでのレースです。2010年に当時のアロンソが優勝して以来、久々にフェラーリが勝利するのではないかということで多くの人出が予想されています。 ミラノ市内では両ドライバーによるデモンストレーションが行われたようです。 そし ...

1948年のパリサロンでデビューした2CVが今年で70周年を迎えたということで先日そのイベントが行われ、昨日のカーグラフィックTV「70才になった“2馬力”その哲学的魅力の正体」でその様子が放送されていました。車種の違いでこんなにもイベントの雰囲気が違うものかと興味 ...

先日開催されたスパ24hレースは今年で70回目を迎えました。昨年この場所で発表されたNSX GT3が大々的にポスターに反映されていました。 今年の優勝はWalkenhorst Motorsportから参戦、Blomqvist/Krognes/Eng組によってドライブされたBMW M6 GT3(#34)。 ...

先日、代官山蔦屋で「モーニングクルーズ女性ドライバー編」が開催されました。クルマじゃないカテゴリーで開催されたのは多分初めてのことだと思うので、ちょっと興味本位で見物しに行ってきました。 そこで今回のモデルですが、ジャガーEタイプのオープンと ...

来月カリフォルニア・モントレーで開催されるRMサザビーズのオークションでSN3413の250GTOが出品されます。過去最高の落札額をつけるというもっぱらの噂ですが庶民の我々には遠い夢物語でもあります(前澤氏が興味をもってくれればいいのですが)。 このSN3413は当初フ ...

先日、マラネロでディーノ誕生50周年の記念イベントが開催されました。参加数は150台以上で、各国からオーナーが参加しましたが日本からの参加は未確認です。 本来ならば1967年のトリノ・モーターショーで発表されたので昨年行われてもよかったのです ...

今回のモデルはつい最近実車を見てきたクルマです。先日、富士スピードウェイで開催されたFerrari Racing Days(FRD)のFXXプログラムでサーキット走行を行っていました。実際スピードは速いしなかなかいい音もさせているのですが、正直感動はあまりなかったんですよね。フェラ ...

2016年のクルマ業界の流行語大賞(もし存在すれば)と個人的には思われる「ノーパワー」が発せられたル・マン表彰式後の現地の様子です。所謂「魔の3分前」から2年、ようやくこの日がやって来ました。 前回にも記述しましたが、やはりLMP1はアロンソチームが総合優勝、L ...

今年2018年のル・マンがもうすぐ始まります。そして今年のトヨタのスローガンがこれ。ここ何年かは挑発的なスローガンが続きましたが、残念ながら結果が伴わず今年は決意表明というよりはレースに参加する理由となりました。個人的には「今年こそぶっちぎりで勝ってやる」と ...

今年のル・マンではGT ProクラスにBMWが復活です。そして創立70周年を迎えるポルシェはGTプロに4台体制で参戦。得てして記念イヤーにはそのメーカーがクラス優勝(フォードしかり、アストンしかり)しがちですが。。。果たして今年は如何に。 GTプロ4台のうちの2台 ...

今年のル・マンに向けて車検が始まりました。フェラーリは今年もワークス3台体制でレースに臨みます。 今回のモデルは50年前の1968年のレースに参戦した250LMの2台です。SN6167の#19は Vestey/Pike組によって予選32位からスタートしましたがギアボックス ...

開催目前に迫る今年のル・マンですが、アロンソ&バトンの参加も何かと話題にのぼります。昔のように有力ドライバーが各種カテゴリーに参加するのは結構なことです。 今回は1968年そして1969年のレースにN.A.R.Tから参戦したSN5893の250LMです。1964年にル ...

↑このページのトップヘ